teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


幾春別川クリーンアップ

 投稿者:ojiji  投稿日:2017年10月18日(水)17時26分49秒
返信・引用
  10/18幾春別川の各橋ごとに川清掃を実施しました。河川、ダムの関係者、
三笠市、各団体、地元町内会やカヌークラブなどから参加いただいた。

そのうち私は10時に西桂沢カヌーコースの桂泉橋に。25名も集まりました。
不法投棄のタイヤやベッドのゴミがあり汗をかく。(写真上)

午後1時には今年は新幾春別橋をメイン会場にしたので45名の参加のもと
河川と市からも挨拶をいただきスタート。(写真中)

ゴミは少なかったものの人数が多かったので、それなりの量。(写真下)
紅葉はピークを少し過ぎた頃だがまだ見事。今朝スキー場の上の方は雪が
降ったようで少々寒かったが雨にはやられず、川への感謝を込めての
イベントで多くの方に協力いただき感謝です。
 
 

三笠遊園ツリーイング

 投稿者:ojiji  投稿日:2017年10月15日(日)05時46分43秒
返信・引用
  10/14午後から三笠遊園の栗の木で会員向けのツリーイング体験。8人ほどで皆が体験
しました。風もなく青空のもと紅葉が見事でした。
昨年大量にとれたクリは今年は不作でしたがいくつかは拾えました。
今日は桂沢湖で三笠市主催の紅葉祭りがあるそうです。
 

紅葉の中

 投稿者:ojiji  投稿日:2017年10月15日(日)05時42分15秒
返信・引用
  紅葉真盛りでした。午前中稚魚放流。帰りの湖が見えるあたりから芦別岳が白くなっていて
見事な景色でした。
 

幾春別川クリーン作戦

 投稿者:ojiji  投稿日:2017年10月13日(金)14時42分20秒
返信・引用
  今年も10/18(水)に川掃除をします。10時に三笠市内の橋毎に。13時からはメイン
会場として新幾春別川橋(博物館近くの梅公園に上がっていく手前の橋)で行います。

幾春別川は発電停止しているので、水が浅い所は長靴で歩けますが滑りやすいので
足元注意してください。橋から上下流とも歩ける範囲で30分~1時間弱お願いします。
ゴミ袋は用意しますが手袋、火バサミなどは各自お願いします。

丁度紅葉がピークです。10/15は桂沢湖の紅葉祭りもあります。
 

会員の皆様へ

 投稿者:ojiji  投稿日:2017年10月 5日(木)11時28分30秒
返信・引用 編集済
  10/14(土)午後1時より 2時間程 三笠遊園で
ツリーイング(ロープ木登り)体験会を開催します。
昨年は沢山 栗が採れましたが今年は?
家族皆様でお出で下さい。※雨天中止

なお、午前中 駒田事務局長(森林インストラクター)の案内で
森林散策イベントがあります。市の10/1広報にも掲載。

散策場所:三笠市ヌッパ貯水池周辺の森遊歩道
 集合時間:午前9時( 小雨決行 )  ※ 昼食後に解散
 集合場所:三笠市役所 駐車場
 参加料:無料
 持ち物:飲み物、昼食、雨具、散策に向いた靴 等
      そのほか必要なものは各自ご用意下さい。

NPO法人 三笠森水遊学舎 出席連絡:01267-6-8051

 

葦舟完成

 投稿者:ojiji  投稿日:2017年10月 2日(月)23時29分14秒
返信・引用
  1日目に胴体完成。2日目に水が侵入しないようにガンネル(縁)を取り付けて
昼前に完成、進水式。見事に浮かんで皆で交代して漕いでいました。

太古の時代から作られて海を渡り、講師の方も幾つも実践しているのに、水に
落ちたら拙いという市の幹部の役人的な考えで、子供達への広報が止められたと
聞く。それでもスタッフの声かけと通りがかりの旅行者も加わって大勢で
完成を祝って水に浮かべられ皆大満足でした。
 

葦舟つくりと試乗体験会

 投稿者:ojiji  投稿日:2017年 9月26日(火)15時38分3秒
返信・引用 編集済
  9/30~10/1開催「太古の夢プロジェクト」で葦舟を作って、桂沢湖で
浮かべるというワークショップがあります。参加費無料で、面白そう
なので是非どうぞ。

講師石川さんは葦舟航海士で足摺岬~神津島1000㎞の黒潮航海を経験。
次回は太平洋を渡るそう。現在各地でワークショップ葦舟づくり
を開催。http://www.jinishikawa.com/

今回はダム管理支所に協力を頂き「ミカサの夢委員会」が主催。当NPO
会員でもある中渓さん(以前「こんな所に日本人が」という番組で
パタゴニアで自給自足生活を紹介。5年位前に森づくりのため三笠に来た)。
 

森づくりの集い3

 投稿者:ojiji  投稿日:2017年 9月12日(火)00時01分53秒
返信・引用 編集済
  すぐ近くでは枝に手製のブランコを掛け、子供達はひっきりなしに
来ては乗って楽しんでくれた。
ツリーモック(キャンバス地のハンモック)も幹の低い位置にセット
し好評だった。昨年は大きく揺すった悪ノリのアパッチ集団が来て
木の皮がはがれそうになったので、今回は手拭いを幹にしっかり巻き、
木にやさしくと補助スタッフの指導監視をして頂いたのでバッチリ。

かなり時間がタイトであって大忙しではあったが、我々ガイド5名も
達成感もあり体験者も満足顔で帰られて何よりだった。

終了後の反省会では終わってみたら時間的に短いという始める時の
心配も消え、ロープ長さが短くても満足感を持ってもらえてうまく
いったという感想だった。
 

森づくりの集い2

 投稿者:ojiji  投稿日:2017年 9月11日(月)23時53分6秒
返信・引用
  相変わらず男子より女子の方が要領よく習得してしまう。
逆立ちやブランコをしても喜んで、楽しんでくれる。

木は大木でないので枝も細めでアンカーポイントには苦労したが
それなりに枝張りも良く、ゆっくり木の枝に座って高さを楽しんだ
子供もいた。後半は大人も数人体験したりして、講習会で技術を
マスターしたいという方もいた。
 

9/10道民森づくりネットワークの集い

 投稿者:ojiji  投稿日:2017年 9月11日(月)23時46分43秒
返信・引用 編集済
  野幌の開拓の村で昨年に引き続きツリーイング体験会を依頼された。
毎年好評という事で、事務局から1回回数を増やして午前2回、午後3回と
計50人を頼まれる。スタート前から申し込みの列が途絶えず、最後打ち
切られた方もあった。

1回の時間は50分以内と切り詰めたが、登ったのはニレの木で高さ10m少々
しかなかったが、5m~7m位の登降で1人平均2箇所は登れた。
リピーターの子も3割位いて3~4箇所こなす子もいた。
 

レンタル掲示板
/19