teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


パーキンソン病とクルミ

 投稿者:いわつき  投稿日:2015年12月 2日(水)16時07分29秒
返信・引用
  パーキンソン病とクルミについて
「くるみ」はパーキンソン病による「ドーパミン」や「ノルアドレナリン」、「抗酸化物質」の不足を補います。
くるみに多く含まれているトリプトファンとは必須アミノ酸の一種です。トリプトファンは体内では生成できないため必須アミノ酸とされています。くるみには豊富なトリプトファンが含まれていますが、豚肉や鶏肉、まぐろなどに比べると含有量は多くなく、くるみ以上にトリプトファンを含む食品は多くあります。では、何故くるみに含まれるトリプトファンが良いか、それは   「くるみ」に含まれるトリプトファンは肉類などに比べると脳に届きやすいからです。
トリプトファンは他のアミノ酸であるBCAA(バリン・ロイシン・イソロイシン)と共通の輸送体を使って脳に移動します。トリプトファンが脳内に入りセロトニンを作るには血液脳関門を通過する必要があります。トリプトファンは血液脳関門を通過できますが、BCAAは血液脳関門を通過できません。つまりトリプトファンとBCAAを一緒に摂るとトリプトファンの効果性が薄れるのです。トリプトファンを多く含む食品はBCAAも多く含む傾向がありますが、「くるみ」は肉類などに比べるとそれほど多くBCAAを含んでいません。これが「くるみ」のトリプトファンは効果を発揮しやすいと言える理由です。
効果のメカニズム
トリプトファンの作用はくるみに期待できる効果・効能に広く影響を与えていると考えられます。トリプトファンは体内に入ると極めて複雑かつ多様な代謝が行われます。そのためトリプトファンは体内の健康において様々な効能があると考えられますが、特に脳などの神経系における効果・効能がよく知られています。トリプトファンの一部は脳に運ばれセロトニンという神経伝達物質を生産します。セロトニンには精神安定作用があり、不眠症や鎮痛に効果があると言われます。
「くるみ」はパーキンソン病に効果を発揮するドーパミンやノルアドレナリンを生産します。
また、トリプトファンは脳に刺激を与えるドーパミンやノルアドレナリンの生産にも関与します。これらの働きから、トリプトファンはパーキンソン病や うつ病にも効果が期待されています。
アメリカでは天然の睡眠導入剤や精神安定剤としてトリプトファンのサプリメントが一般的に使われています。「くるみ」に期待できる不眠症改善効果や精神安定効果、そしてパーキンソン病や、うつ症状の改善効果はこのトリプトファンが関係していると考えられます。
さらに、「くるみ」に含まれるトリプトファンやチロシン、フェニルアラニン、αリノレン酸等は体内で脳の神経伝達に関わる物質に変化します。
トリプトファンは精神を安定させる作用のあるセロトニンやメラトニンに、チロシンやフェニルアラニンはヤル気を出させるドーパミンやノルアドレナリンに、そしてオメガ3脂肪酸はDHAに変化し脳の神経伝達をスムーズにします。
トリプトファンから作られたセロトニンは脳の松果体でメラトニンというホルモンになります。メラトニンは「驚異の若返り薬」としてアンチエイジング効果が話題を呼びました。
メラトニンは様々な作用を持つホルモンです。代表的なのは体内時計を調整する作用です。メラトニンはセロトニン同様、睡眠導入作用があります。   メラトニンは暗くなると分泌が増え、明るくなると分泌が減少します。これが夜眠くなって、朝目が覚めるという習慣の理由の一つです。このメラトニンの効能は時差ボケにも効果を発揮します。更にメラトニンには免疫力系統に働きかけ、免疫力を強化するという研究報告もあります。その効能を癌や心臓病に効果があるとされ注目されています。
また、メラトニンは抗酸化作用を持ち血液脳関門を通り抜けられることから脳を活性酸素から守る働きもあります。
その他にもメラトニンはコレステロール値や血圧の調整、更年期障害の軽減、アルツハイマー型認知症の改善などの効果が期待されています。
 
 

健康へアバンド

 投稿者:黒澤久雄  投稿日:2015年11月28日(土)18時31分16秒
返信・引用
  私は64歳になる男性です、パーキンソン病7年になります、余りにもON、、、OFFが苦しくて私は、健康へアバンドを発明しました(特許申請中)身体が硬直した身体が楽になる、健康へアバンドを作りましたので、健康へアバンドで不思議な体験をしてみませんか。連絡下さい、sky-umejam@docomo.ne.jp     080-8221-9888までお待ちしてます  

全国大会。

 投稿者:塩原  投稿日:2009年 6月20日(土)08時03分2秒
返信・引用
  6月18日、19日にかけて行われたパーキンソン病全国大会無事終了おめでとうございます。
役員の皆さん、徹夜で頑張られたとか。
いい大会でした、(といっても19日参加しただけで、あまり知らないんだけど)
アクシデントもあり、いろいろと大変だったらしいですね。
でも今回の成功で、会の絆も深まってよかった!よかった!
役員の皆さん、今日はゆっくり休んでください。
 

おひさしぶり

 投稿者:みさこ  投稿日:2009年 4月23日(木)12時02分19秒
返信・引用
  ただいま、HPの写真館の写真をUPしようとしているところです。
いつもしらさんのおかげです。
ありがとうございます。
総会、とても好評でしたよ。
嬉しい限りです。
 

総会。

 投稿者:塩原  投稿日:2009年 4月19日(日)22時12分28秒
返信・引用
  パーキンソン病友の会の総会がありました。110名の人たちがこられたそうです。
またまた田村先生のリハビリで体を動かしました。
今回はマットを引いて本格的にやったので勉強になりました。
私もリハビリの施設にいっていますが、田村先生の方が実践的でよかったです。
副会長の田町さん、初めて認識しました。
お元気そうで、とことこ歩いていらっしゃいました。
 

今日は・・。

 投稿者:塩原メール  投稿日:2009年 1月29日(木)22時55分58秒
返信・引用
  今日はサンシップで「パーキンソン病を知る」田村先生と井上先生の講演がありました。
200人もの人たちが集まり大盛況でした。
パーキンソン友の会からたくさんの仲間が出席しました。
久しぶりに見る人たちとの交流を楽しみました。
リハビリも講演も大変有意義なもので、ためになりました。
企画したスタッフの皆さんありがとうございました。<(_ _)>
 

今日交流会でした

 投稿者:みさこ  投稿日:2008年11月17日(月)18時12分58秒
返信・引用
  今日は富山市保健所で加藤先生の音楽療法でした。
楽しかったです。

お昼のランチ交流会も最多の20名が参加!
また、来年もする予定ですから、また沢山参加してくださいね。
 

水仙の会[音楽療法]

 投稿者:tamachi  投稿日:2008年10月10日(金)20時43分3秒
返信・引用
  氷見の難病みなさん10月16日丹保先生の音楽療法[水仙の会]で高岡厚生センター氷見支所で午後13時30分より、開催されます。氷見の方で掲示板見た方参加しましょう。
受付締め切りは14日です。待ってます。
 

氷見のパーキン

 投稿者:みさこ  投稿日:2008年 9月21日(日)22時24分54秒
返信・引用
  氷見のパーキンソンの方々にも友の会に参加してもらえたらいいですよね。
水仙の会!がんばれ!
 

水仙の会

 投稿者:tamachi  投稿日:2008年 9月19日(金)17時57分8秒
返信・引用
  9月19日付の北日本新聞の越中座に写真が載っています。また馬鹿みたい事をやりました。
その中で30年ぶりに中学時代の同級生会いました。その人も皮膚の難病だそうです。世の中広いようで狭いですね。雨はなしバスハイクには最高天気でした。外へ出ると気分がすっきりしましね。友の会の交流会に参加しましよう・
 

レンタル掲示板
/22