teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 中日貿易偽物 コピー專門店lv-market.net(1)
  2. 激安市場NWATCHSALE腕時計大注目!!! (0)
  3. ブランド偽物 98jp.com(0)
  4. bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag37.com→Rolex 超n品n品bag(0)
  5. bag37.com→腕時計(0)
  6. バッグ、アクセサリー、日用雑貨等のブランド品の輸出入業(0)
  7. 中日貿易偽物 コピー專門店lv-market.net(0)
  8. お客さんたちも大好評です:(0)
  9. 実際、お店は構えておりませんが、(0)
スレッド一覧(全9)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


Re: Re: 安全カミソリ

 投稿者:鎌倉・中島  投稿日:2017年 6月12日(月)16時20分43秒
返信・引用
  いなのさん

 言い忘れましたが、オヤジの半田ごて、ネジ留めした真鍮板にΦ5mm位の穴が開いていて、この穴にビニル線を突っ込んでグリグリっとやって被覆を溶かしていましたっけ。
 
 

キャノン製作用冶具

 投稿者:ワッチ  投稿日:2017年 6月11日(日)12時38分7秒
返信・引用
  話のついでですが、某サイトでキャノンコネクタ半田付け用の冶具を見つけました。
パッと見たところ、自作可能な物でありましたので、私は自作して使ってます。

 写真のように木材を「コ」の字形に組んで、一方にキャノンのレセプタクルタイプを取り付けます。もう一方をケーブルを抑えられるように加工します。
キャノンの半田付けは固定しづらく面倒ですが、これがあると楽に半田付けが出来ます。

 しかし知り合いの配線工事屋さんの作業を見たことがありますが、こんな冶具を使わなくても器用に、正確に素早く半田付けをしてしまい、やっぱりどの世界でもプロの作業はすごいもんだと感心しました。
 

Re: 安全カミソリ

 投稿者:ワッチ  投稿日:2017年 6月11日(日)09時46分59秒
返信・引用
  > No.8462[元記事へ]

いなのさん

> 以前 (と言っても60年位前ですが) 初歩のラジオで見かけ使用していました。
> 安全カミソリを半分に切って半田ゴテの脇にネジで留めて、半田ゴテの熱で電線のチューブを溶かしてむきやすくします。

私はこのワザを他の雑誌か何かで見ました。ニッパーでの皮むきがその頃へたくそだったので、マネしてましたが、剃刀がけっこう汚れるのと、芯線に溶けたビニールがくっついたり、皮むきのたびに半田ごてを立ち上げなければいけないなど、デメリットもそれなりにあるのでやめちゃいました。ニッパーで剥く時は被覆とうまく対話しながら力を加減するのが難しいですけど、それも技術の一つと思ってやってます。
 

Re: Re: 安全カミソリ

 投稿者:鎌倉・中島  投稿日:2017年 6月 9日(金)13時12分34秒
返信・引用 編集済
  いなのさん

> 6年ほど前は1.2Hzが聞き取れましたが、最近は9KHzがやっとです!!。シルバー世代になっても低音が聞こえるという事は、音楽が楽しめて有り難い事だと思います。<

 そうですか。私も10kHzがやっとです。日本オーディオ協会の「CD1」というテストCDがあり、これに20~20kHzのスポットが録音されています。これでテストして10kHzまで。12kHzは数年前はOKだったのに今は駄目ですね。高域が聞こえないのは加齢のせいだから仕方が無いか。嫌な雑音なども感じにくくなっているし、害ばかりではないか、などと負け惜しみを言っています。とは言いながら、高域の楽しみは諦めざるを得ず、お互い困ったものですね。
 

Re: Re: 安全カミソリ

 投稿者:kazima  投稿日:2017年 6月 9日(金)12時59分26秒
返信・引用
  > No.8464[元記事へ]

いなのさん

> 私は銅板でもやっていましたが、熱ですぐもろくなっていました。
>
>
この手法はホットナイフとして市販されています。


http://www.goot.jp/netukougu/hot-60r/

さらに発展させた超音波カッターも市販されています。
超音波による振動で滑らかにプラスチックモールドを切断できるというよりは、振動により発生する摩擦熱でプラスチックを溶かしながら切っていく印象でした。
 

Re: 安全カミソリ

 投稿者:いなの  投稿日:2017年 6月 8日(木)18時15分12秒
返信・引用
  中島さん こんにちは。
私は銅板でもやっていましたが、熱ですぐもろくなっていました。

ところで、昨年の夏に教えて頂きましたウーファーのエッジ軟化剤ですが月日と共に更に効果が現れまして嬉しい次第です。
箱の容積が少ない上に、ホーンのスコーカーなど入れていますので推奨最低80Lより3割ほど少ないのですが最近は50Hzまで伸びる(落ちる??)樣になりました。
流石にクラシックではサブウーファーを鳴らした方が感じが出ますが、ジャズでは無くても十分です。

6年ほど前は1.2Hzが聞き取れましたが、最近は9KHzがやっとです!!。シルバー世代になっても低音が聞こえるという事は、音楽が楽しめて有り難い事だと思います。

http://用

 

Re: 安全カミソリ

 投稿者:鎌倉・中島  投稿日:2017年 6月 8日(木)13時14分33秒
返信・引用
  > No.8462[元記事へ]

いなのさん

> 以前 (と言っても60年位前ですが) 初歩のラジオで見かけ使用していました。安全カミソリを半分に切って半田ゴテの脇にネジで留めて、半田ゴテの熱で電線のチューブを溶かしてむきやすくします。安全カミソリとは言うものの、結構安全ではなかったかもです。覚えていらしゃるでしょうか?<

覚えていますとも!私でなく、オヤジの半田ごてでしたが、カミソリじゃなくて仰るようなサイズの真鍮の薄板でした。私もその鏝を使いましたがオーディオじゃなく鉄道模型工作でした。まあ、昭和20年代の終わり頃のことですから60年前と言うより70近く昔のことです。てなことを書くとトシがばれますねえ。
 

安全カミソリ

 投稿者:いなの  投稿日:2017年 6月 7日(水)21時51分51秒
返信・引用
  こんにちは。
以前 (と言っても60年位前ですが) 初歩のラジオで見かけ使用していました。
安全カミソリを半分に切って半田ゴテの脇にネジで留めて、半田ゴテの熱で電線のチューブを溶かしてむきやすくします。
安全カミソリとは言うものの、結構安全ではなかったかもです。

覚えていらしゃるでしょうか?

http://用

 

Re: 0.1CHは何が入っている?

 投稿者:kazima  投稿日:2017年 5月28日(日)23時22分39秒
返信・引用
  > No.8460[元記事へ]

ととべいさん

> ⇒極低音域のないソフトではわからないと思います。私が最初に違和感を感じたのは、5.1CHのSACDでした。極端にこの音域の音が大きいので、2CHモードで再生したら、なんとほとんど聞こえないのです。驚きました。製作者はどういう意図をもってこのようにしたのでしょうか?

2chモードと5.1chモードは別のソースと考えるのが妥当です。wikipediaにも記載されているように、一般にはマルチで使用できるスピーカは小さいことが多いので、その分の低音を0.1chに割り振っているのではないでしょうか。
5.1chにしろ2chにしろ製作者の作品なので、気に入った方を聴けばよいと思います。

なお、SPDIFには5.0chというモードはありませんから、5.1chの0.1chのチャンネルを無音にしているだけです。

先日ちょうどサラウンドソースの簡易調査を含む記事を書きました。
http://d.hatena.ne.jp/kazima/20170524

http://d.hatena.ne.jp/kazima/

 

Re: 0.1CHは何が入っている?

 投稿者:ととべい  投稿日:2017年 5月28日(日)22時40分4秒
返信・引用
  志賀さん

> 残念ながらわかりません。ちなみに私はほんの数枚サラウンド音声入りのDVDを持っていますが、5.0ch は一枚だけであとは5.1chでした。これらは皆、2ch ステレオモードも入っており比較出来るのですが、低音の音量についてははっきりわかるような差はありません。もともと超低音が入っているような曲目ではないのですが。

⇒極低音域のないソフトではわからないと思います。私が最初に違和感を感じたのは、5.1CHのSACDでした。極端にこの音域の音が大きいので、2CHモードで再生したら、なんとほとんど聞こえないのです。驚きました。製作者はどういう意図をもってこのようにしたのでしょうか?

> 私の場合は、前のレスに書いたように、フロントSPに入る低音信号はローパスフィルターでカットし、それ以下の低音をサブウーファーで出力するように設定しています。この場合ソースが5.1ch 場合、その0.1部分とフロントから廻ってきた低音部分を足した分がサブウーファー出力となるようです。このときトータルの音量は自動で調節されるようですが詳細はわかりません。

⇒私もそのようなセッティングにしています。0.1CH分のみの音量調整はできないので、どうしても違和感がある場合は、AVアンプでサブウーファーのレベルを下げ、5.0再生時には面倒でもまた戻します。今のところ、解決法はこれだけです。

> 正直、ソフト制作者側の意図や手法は全くわかりません。

⇒そうですね、個々のソフトで対応するしかないのでしょうか、なかなか面倒です。何か基準を作ってほしいです。
究極には、サブウーファーを2系統に分ける方法しかないかなあと思っていたら、実際に、こんな人がいるのを見つけました。
私は今のところここまでやろうとは思いませんが・・・

http://web1.kcn.jp/haruem/sub_woofer.html
 

レンタル掲示板
/531