teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


早めの時間に

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2010年12月25日(土)13時29分16秒
  今年は、これからひまわり太鼓の打ちおさめと、自分のおさらいに行ってきます。

多分体育館は今日は誰も使ってないので早めに、寒くならないうちに行ってこようと思います。

ではでは。

http://www003.upp.so-net.ne.jp/Solor_and_Asuka/

 
 

はちまき

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2010年 9月23日(木)16時04分3秒
  長く使っていたはちまきをなくしてしまいました。

そのうち出てくるかと思っていましたが出てきません。

それで、はちまきをまた作らなければいけないなー、と思っていました。

先日、浅草へ出かける用事がありました。
そのとき、祭り中屋により前のはちまきと同じ柄の江戸小紋の手ぬぐいを買ってきました。

同じ柄もあったのですが、桜だけの柄でなく隅田川の方にしました。桜の柄に加えて川の図柄が入っています。ハチマキになったときに出てくる柄に変化があって華やかだと、これは店の人のアドバイスに従いました。

二枚に切て、それを二重にたたんで、三つに折るとよいですが、アイロンの折り目だけでは、ほぐれそうだし、アイロンもないので、近くの服のリフォームの店で、縫ってもらいました。先日出来上がり、取りに行きました。

このハチマキが戻ってくれば、ツキが回ってきそうです。

昨日、職場の方で敬老会があり、八木節を踊りました。
敬老会で八木節を躍らせていただくのは3回目。3年になります。

今回八木節の笛も覚えたので披露させていただきました。
踊りも最近踊ってなかったので、一箇所忘れている箇所がありましたが、復旧しました。
気合を入れて、衣装も着ました。
ちょっとハッピだけと言うのは気合負けです。フル装備です。
鯉口はウサギ柄の赤、地下足袋にドンブリ、キマタ。

早速、先日出来上がってきたハチマキが役に立ちました。結んだ角がピンと気持ちよく立ちます。
ハチマキは、ネクタイに似ていると思います。ピンと立てて決まります。

深緑とか、紺色や、若草色、黄色など、もう少し江戸小紋のハチマキを作ろうかと思います。扇、巴とかノシとかトンボとか、柄もいろいろ。
 

青山劇場

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2010年 8月18日(水)00時07分49秒
  サークルで太鼓を習っている先生が、出ると言うので、職場からも近いので、
金曜日、仕事が終わってから出かけてみた。

歩いて40分くらいかかった。
すばらしい舞台だった。いろいろな太鼓が見れた。

土曜日、同じ青山劇場のホールで、太鼓コンテストがあると言う。
ちょうど、土曜日の午後時間が中途半端に空いていた。
仕事が終わって、友人との待ち合わせの時間まで5時間。
一度家に戻ると、一時間ほどしてすぐにまた出かけなければならない。

そんな訳で、これはすばらしい時間の埋め方だ。
太鼓コンテストを見に行くことにした。
今回は、電車で行った。楽だし25分でついた。3時半から5時半まで堪能したが、
その間30分の休憩が入ったのが残念。

主に連打系の組太鼓だ。
連打系の組太鼓もいいものだなーと思った。
切れ味が勝負だ。思いっきりたたいて、すごいスピードでピタリと合わせてくる。

チームによってやはり差が出るものだと思った。
午後の時間帯は子供の演奏だが、あまり関係ない。
本格的な演奏だった。いいものを見た。

ちょうど切れのいいところで、友人との待ち合わせで抜けたのだが、
もっと見ていたかった。
 

2009年12月30日打ち込み

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2010年 7月16日(金)13時23分52秒
  去年の年末に、ひまわり太鼓の打ち込みをしました。

そのときにとったビデオをアップしようとおもいつつ、後一歩のところまで準備しておきながら、そのまま数ヶ月が過ぎてしまいました。

今日アップできました。

習った演目もおさらいしました。

1、江戸囃子
2、秋山のさよ節
3、里の子守唄
4、八木節ー唐傘踊り
5、八木節の笛
6、ひまわり太鼓打ち込み
7、水口囃子の笛
8、水口囃子の太鼓

などの演目です。

WMA形式よりもMP4形式のファイルの方がYOU TUBEで使われているし、軽いかな、と思いそちらを選んでアップして見ましたがー。

いま再生してみると、返ってダウンロードに時間がかかってしまいました。

でも今回は、これでー。

http://himawari-daiko.com/hd_41-20091230-hd-utikomi_index.htm
 

エイサーいいさー

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2010年 7月 3日(土)06時37分16秒
  今度の日曜日にエイサー出番がある。
今回は衣装にこだわって、ズボンを三線を買った頃に買っておいた。3ヶ月以上前。放置してあったがはいてみた。

はじめてエイサーの出番があったとき、脚半が踊っているうちにずれてしまってカッコ悪かった。そうとう残念。
今回は、脚半も自分でそろえた。

本番前にリストバンドも買おうと思う。
市販のものを探したが、最近スポーツ用品店が案外ない。
あちこち歩き回りいくつか見つかったが、スポーツブランドのロゴが大きく入っているし、思いのほか高かった。
結局ネットで探すことになった。送料や代引き手数料は掛かったが、発注して二日後に沖縄から届いた。早い。

Tシャツが短く、襦袢のように腰まで隠れない。腰まで隠れるゆったりと大きな黒Tシャツが欲しい。
ユニクロなどいろいろ散々歩き回ったが、結局、たかがTシャツが、それが見つからない。
最近のTシャツはXLでも丈が短くて、ヘソ下くらいまでしかない。これも時代の流れなのだろう。

結局黒Tシャツ一枚もネットで探した。自宅にあった古い色違いの(茶色)大きなイメージどおりのTシャツ。ヘインズのビーフィと言うロゴ。
発注した。しかし、せっかく代引き手数料、送料が掛かるのだからと、色違いも頼んだ。それがいけなかった。
発想が7月9日だって。全然本番に間に合わない。残念。

今メールと見返したら、
黒だけなら、6月30日に発送可能だった様だ。
黒だけ、注文しておけばよかった。

Tシャツは間に合わなかったが、リストバンドは本番に間に合った。

あと黒の襦袢と言うのもあるのだ。
しかし、黒の襦袢を本格的に着てしまうと、ちょっと違う気がする。
決められた範囲で、ちょっと凝って見る。
 

エイサーいいさー

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2010年 6月13日(日)22時47分18秒
  指笛がだいぶ鳴るようになってきた。
左手で吹くので、直前に、左手で持っているパラングーを右手に持ち替えなければならない。
けっこうツバも出る。
だから、自分のパーラングーを買わなくては、とは思っているが、
まあ、あまり気にしなくてもいいかなー、とも思う。
 

エイサーいいさー、仲順流り

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2010年 5月29日(土)15時09分32秒
  仲順流り を歌ってみました。

他にも、「汗水節」「久高」「なんくる節」「遊び庭」も歌ってみました。

http://himawari-daiko.com/hd_50_eisa-iisa_02-sanshin_05_chunjun-nagari20100528.MP3

「エイサーいいさー」→「三線」と見に行ってみてください。
 

エイサーいいさー更新

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2010年 5月17日(月)06時00分14秒
  http://himawari-daiko.com/hd_50_eisa-iisa_00-index.htm

久しぶりホームページを更新しました。
これまでのエイサー、三線研究の成果を一つのコーナーにしてアップしました。
「エイサーいいさー」

マイ三線の写真が見れます。唄も挑戦。
 

エイサーいいさー

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2010年 5月15日(土)16時23分24秒
  「童神」「エイサー」で検索。
新宿エイサーまつりのオープニングとして古謝美佐子がゲストで歌っていました。
「恋ぬ初め」はエイサーで踊っていましたが、「童神」は踊っていませんでした。

きっと、踊りたいと言う思いをもつ方も多いのでしょうが、いろいろな事情で、エイサーにはなっていないようです。また、そういうもののようです。

何でもエイサーにしてよいかというのは、やはり作者ご本の意向もあるのだと思います。

残念。
 

(無題)

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2010年 5月15日(土)15時11分33秒
  「エイサー」

いくつかエイサーのCDを聞いた。
「年中エイサー」では謝苅青年会、その他の地元のエイサーを聞いた。
「胡屋エイサー」では胡屋青年会のエイサーを聞いた。
もう少しいろいろ聞いてみたくなり、今回「エイサー」も買ったわけです。
これは赤野青年会(1998年録音)のエイサー。曲目もこれまで聞いたものと共通する部分があるし参考になる。
また比嘉グループ、喜納昌永グループも聞ける。こちらは1971年の録音だ。
比嘉グループは女性のボーカルのエイサー。エイサーとしてはめずらしい。
本土の民謡が女性ボーカルも多いことを思う。

これでかなりいろいろなエイサーを聞けたと思う。
いろいろ聞いて、自分でも歌って見たいとおもっているのでした。


「エイサー教材用音源CD」

自分にとっては、ちょと難しいエイサーも子供たちが歌うとどういう風になるのだろうか、と興味を持ちました。このCDは真南風のエイサー指導DVDの音源として作られたもの。

聞いてみたくなった一番の特徴は、勢理客保育園の子供たちがお囃子や歌を歌っているからです。聞いてみると、子供たちが「仲順流り」や「唐船ドーイ」「安里屋ユンタ」を歌っていました。子供でも歌えるんだから、自分もやれるだろうと、こう思う訳です。
ゆっくり歌ってくれているし、分かりやすく歌ってます。


「エイサー教材 さんば編」

もこの同じシリーズを買いました。
これは、さんば(三板でよいと思います)をどう使うものなのか知りたかったからです。
サラサラサラとよい音がします。エイサーの手踊りにもっと使ったらいいと思うのです。
しかし、手踊りは手踊りで、地元の青年会のビデオでもそんなに使っていないようです。


「エイサー okinawa」

これはVHSのビデオ。諸見里青年会のエイサー。
北谷村謝苅のエイサーのDVDも見たが、だいたい地元のエイサーとして共通している。
曲にあわせてどんどん打ち込んでゆく。体力勝負の感がある。地元を道じゅねーでめぐってゆく訳だ。


4月30日

に演舞太鼓のコンサートを見ました。
書き込もうと思いつつ、もう半月も過ぎてしまいました。
地元のエイサーの基本に、オリジナルの振り付け。

地元では、女性は手踊りと決まっているけれど、創作エイサーでは、女性もエイサーの衣装をまとい、大胴でも締めでもどんどん打ち踊っています。
創作エイサーではむしろ女性が中心的踊り手となっています。

また女性子供には、パーラングという秘密兵器、新しいエイサーのアイテムもあり、華やかな動きを加えています。
また、パーラングによって、どこのサークルでもエイサーに、まあ気軽に、取り組むことも可能になったとも思います。

自分の通うサークルでもパーラングを中心にエイサーに取り組んでいますし、踊り手も、女性、子供が中心です。

演舞太鼓は踊りの切れもよくて、Coi-naの歌に乗って、太鼓の音が盛り上げます。
やはりエイサーも太鼓の響が大切で、大胴がしっかりと音をつくり、締め太鼓が華やかに舞います。

よい歌があれば、踊りたい。踊りたいから、歌ってほしい。
歌と踊りは、一体でありつつ、ある意味、ライバルでもあります。

よい歌あれば、よりいっそよい踊りを踊りたい。

思うに、よい歌があれば、どんどんエイサーで踊ってよいのだと思うのです。

「三線の花」などは、果たしてエイサーで踊ることを思いながら、曲を作ったのか、よく分かりませんが、失恋の歌でもエイサーしてます。

Coi-naの歌で「沖縄に行こう」もポップスです。

とにかくエイサーになると、より一層歌が引き立つように思います。


「島中エイサー」

これは、りんけんバンド、照屋林賢によるCDで、サークルで「なんくる節」に取り組んだことがあり、歌詞を知りたくて購入しました。
また、他の曲もいろいろ聞いてみたいと思いました。
エイサーサウンドが、シンプルな中に、低音と高音があって、にぎやかで、静けさと力強さがあって、心地よい。

「なんくる節」は一度、ある会場で踊った事がありました。
丁度地元の方が会場にいて、地元の盆踊りと同じだった、と大変懐かしいと話していました。踊りの途中掛け声も掛けてくれていました。
当時は、掛け声も(ヘイシ)かけずにただただ踊りで精一杯でした。

このCDは、けっこう古い録音だったと思います。園田青年会、室川青年会が協力しています。


「あけみどろの詩」

琉球国祭り太鼓が踊りに使う音源とのことで、日出克のボーカルも聞ける。
しかし、「ミルクムナリ」別のCDを入手しなければならない。
大勢で踊るには、こういう音源が必要だろうと思います。
パソコンミュージック。ちょっとディスコの時代を想像してしまった。ロックや沖縄サウンドの融合みたいな。スケールが大きくてノリがいい。

琉球国祭り太鼓は80年代の映像もみたことがある(「日本の太鼓」)というビデオの中にあった。
そのときは三線と唄で地元エイサーサウンドだった。
そして2000年ころのこの音源。
そして最近の「島ぬ人の宝」「三線の花」など。
音源もつねに出会いを求めているようだ。


「天架ける橋」

古謝美佐子
「童神」が聞きたくて買った。
三線の音はアコースティックギターと合う。ボーカルの実力も、島の唄の基礎があり、すごい。世界に誇るボーカリスト。沖縄サウンド。

この「童神」。
静かな曲だけれど、自分としては、きっとエイサーになると思う。
時間があるときに、検索してみたいといつも思いながら、そのままになっている。
どこかのエイサーグループで踊っていないだろうか。

子供や女性中心のサークル(自分の通うサークルみたいな)には、この曲を三線で歌ってエイサー踊ったらきっとよいものになるのじゃないだろうか。
だれでもよく知っている曲だし、分かりやすい、沖縄の方言で歌われているし、親しみやすいし。
いいと思うのだが…。


「太陽ぬ子」

鳩間可奈子
ファルセットに近い、沖縄独特の発声かな。甲高い、ちょっと金切り声的というとよくないが、実際心地よい。
この声の使い手。
また共演の男性ボーカルが入りユンタも歌っているが、日出克似の渋い声。
よい曲がたくさん。沖縄アコースティックなサウンド。

もともとアコースティックギターが好きだし、自分にとって懐かしくて、新しい。
たくさんCDを買ったが電車の行き帰りに堪能している。

「天架ける橋」も「太陽ぬ子」もこれらのアルバムがポップスと沖縄民謡が本格的に自然に一体となったアルバムとなっている。
島歌がボーカルの基礎になっている。鳩間可奈子のボーカルも特徴的でいいです。


ガツンとCD5枚、DVD2枚。一気に注ぎ込んで自分の沖縄サウンド、エイサー研究をしたので、せっかくだから書き込みました。
 

レンタル掲示板
/27