teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ひまわり太鼓打ち込み

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2011年 8月23日(火)23時32分0秒
  8月17日の水曜日。今年もひまわり太鼓の打ち込み練習をしました。

大変に暑い日でした。四回ほど打ち込み上がりとしました。

熱中症になるとまずいです。

打ち込んでいるうちに動きがつながって体が動いてきました。

こうして体育館が使えるのはありがたいことです。

さんさやソーラン節も自主練習したいと思います。
 
 

三味線を習いに行こうと思います。

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2011年 7月27日(水)23時46分10秒
  職場のボランティアで民謡サークルの方が月に一度来ます。
その三味線の方が津軽三味線を弾くので、これも何かの縁ですので、習いに行くことにしました。

月曜に初めてレッスンに伺いました。

大変よい刺激をいただいています。
六段を一応弾けますが、もっともっと弾かなくてと思いました。

合奏が出来るようになったら楽しいです。
太鼓でも一緒に叩くのは楽しいですから、三味線でも一緒に弾けたら楽しいと思うわけです。

津軽じょんがら節も弾いてくれました。六段の次は、津軽じょんがら節です。目標がはっきりしました。六段、津軽じょんがら節、の二曲、おこがましいですが、先生に負けないように一緒に大きな音で弾けるようになることが、習いに行く目標です。
自分のペースとしては、月に一回を出来るだけ継続できたらと思います。

これは、すごく手が動いていて、自分に出来るかなと、はっきり行って思いますが、自分なりに、三味線を続けて行くことだと思います。
 

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2011年 7月16日(土)18時27分15秒
  鼓を三つ買いました。
ひとつは、練習用のプラスチックの革の鼓です。
全部プラスチック、革も胴も調べのひもはナイロンです。
しかしながら、すごい迫力です。
そして、昨日出番があり、早速使うことができました。

本番で打って見ると、思ったほどには音が出せませんでした。

後で、鳴らしてみると、ポンと恐ろしく大きな音で鳴ります。

真にジャストミートさせると、ほんとにすざましい音が出ます。


お囃子用の鼓も構造的には、同じですので、お囃子用だとことわってあってみ、同じようにならせるのではないか、と試してみたくなります。

そのお囃子用の鼓を調整してみました。

最初、麻ひもが締め太鼓のように締めてありました。それをパンフレットと実際に本物の小鼓を見比べながら、紐を同じように組んでみました。
しかし、それだけでは鳴りません。
それで、麻ひものサイズをひとつ細いものに替えました。そのほうが強くは締められなくてもバランスよくしまります。
それでも鳴りませんでした。ときどきいい音がしますが、紐をぐっと締めるので、手がすれてきて赤くなりました。

次にもっと細い、綿ひもを使って再度tyアレンジです。
今度はバランスよく、程よく締まるようでかなりそれらしい音が出てきました。
かなり鼓らしい音が出ますが、注意してないとすぐに鳴らなくなります。
それでもまだまだポーンと響きわたる音ではありません。

お囃子用の大鼓はこのまま、しっかり締めたままの音で、竹のヘラで叩くと、本物のおおかわっぽい音です。これはありがたい。

なんとか、この組み合わせでカッポンを作れそうです。
 

お祭り用鼓

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2011年 7月 9日(土)13時29分16秒
  こちらも先ほど届きました。

竹のようなバチで打つそうですが、手で叩いても音が出ます。

ずいぶんよく出来ていて、この値段は、ものすごく納得。

紐も握ったりしてけっこう調整が出来ます。

音は、叩き方工夫していく必要があります。

自分にはまだ。なかなかいい音が出せません。


しかし、とにかく、これから最後の練習で、明日は本番のコンサートなのです。
 

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2011年 7月 9日(土)07時42分0秒
  ついに鼓をゲットしました。

7月6日(水)自宅に帰ると届いていました。
拍子木が当たりが悪かったので、今回は早速、中をあけて確かめました。

鼓です。

これまで、木魚で代用してきました。木魚のポンと言う音も大変によい音です。
しかし、やはり仏具として使われている習慣が大変インパクトがあるので、ウッドブロックの王者であるにしても、どうしてもほんの少しためらわれる部分が出てきます。

鼓は、このくらいのものが、なぜ高額なのかどうしても理解できずに、これまで避けていました。

しかし、これは、入門用でプラスチックの革が張ってあります。ものすごく高価ではないけれど、このシンプルな構造からすると、自分にはずいぶん高く思えていました。

しかし、実際こうして、手にとって見ると、なかなかすごい存在感で、まあこの位してもしょうがないかもしれない、と説得力があるのです。

筒もプラスチック、調べひもナイロン、革もプラスチック。
汚れに強く、雨が降っても全く恐れる必要もありません。

それにしても、この存在感と、楽しさ。
きっと鼓があるだけで、雰囲気はガラッと変わるでしょう。

打つのが楽しみです。

実は、お祭りお囃子用の鼓と言うのも販売されています。

これは八木節で使うようです。こちらは、ちゃんと革と木と麻の紐で出来ていて、手ごろな値段ですが、調べを絞ったり、緩めたりの調整は出来ません。能の鼓にの特徴的なポンと言う音は出せません。

どうしても、こちらも手にとって見たいと思いました。
 

拍子木

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2011年 7月 6日(水)05時07分37秒
  拍子木を買うことになり、自分でいつも利用しているネットショップで購入。
しかし、届いてみると二組買ったうちの一組が鳴らない。
拍子木が鳴らないトラブルも初めてのことだ。ちょっと考えられない。

しかし、メーカーが速やかに対応してくれて、交換商品を送ってくれた。
それで不良品を宅配の方に渡せばそれでよいのだ。大変スムーズだった。

拍子木も近年木材が枯渇してきていて、不良品ではないのだが、昔の同じ商品のコストパフォーマンスを知っていると、どうしても物足りなさを感じてしまう。

昔購入した同製品はずっしりと重かった。そして今よりさらに安かったのだ。

それは、ギターでも三味線でも、同様のことが言える。

とにかくメーカーがスムーズに対応してくれて、ささやかなものであるにしろ、本当にほっとしている。
 

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2011年 6月20日(月)06時05分20秒
  その講習会が8月の夏休みのどこかであるかもしれない。みんなであのバチ捌きを見ることが出来る。

笛は、一回では無理なので、みんなで太鼓をまず覚えてー。


それにしてもー、

そうなればー、

ますますー、

ーーー、


鼓が、


気になる。
 

銚子早う打ち太鼓を習うチャンス

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2011年 6月20日(月)06時02分13秒
  千葉県で日本うたごえ祭典が開かれる。そのイベントのひとつとして11月19日(土曜日)千葉ポートアリーナで大勢で銚子の早打ち太鼓を打つ企画がある。

その一環として、あの長年の憧れの銚子早打ち太鼓を習うことが出来る。
活動の一環として、太鼓サークルに講師を派遣して講習会を開いてくれるそうだ。

水口囃子もそうだが、うたごえバージョンとは一味もふた味も地元バージョンは違う。
太鼓もちがうし、笛もちがう。水口がそうだったようにちょっとむずかしいのかもしれないが、向かい合えばすごく魅力的。

初めてだと難しいかもしれないが、うたごえバージョンに接しているので、全体のながれは分かっているし、リズムも分かっている。いくつかの打ち方と体の使い方を覚えればいいので、経験がある分きっと楽に向かい合えると信じている。
 

いやー

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2011年 6月13日(月)18時52分1秒
  カッポン、カッポンと本物の鼓を叩いて見たくなってきた。
拍子木と木魚じゃなくてね。本物。
 

銚子の鼓の音

 投稿者:カキッこどん♪  投稿日:2011年 6月 9日(木)22時16分4秒
  http://www.caleta2.com/video/-/FHIUXgo02M4/

銚子の鼓は
能の音。
 

レンタル掲示板
/27